ワンピースキャラガイド

ウソップ/Usopp(狙撃の王様そげキング)の詳細

ウソップ(狙撃の王様そげキング)
2年後のウソップ(狙撃の王様そげキング)
2年後のウソップ
ウソップ(狙撃の王様そげキング)とはルフィの3人目の仲間であり、狙撃手。赤髪海賊団狙撃手ヤソップの息子。母バンキーナ譲りのピノキオのような長鼻が最大の特徴。 幼少期の頃からよく嘘をつきホラの内容としては、体験したこともない冒険譚を語る・自分に八千(時に一万)もの部下がいるといったもの。これらはあからさまに嘘だと分かる内容の為、すぐバレることが多い(ルフィチョッパーは信じている時がある)が、稀に嘘が現実になる事がある。ジョーク程度の嘘をついたり悪ふざけをするが仲間の中では一般人に近いため、主にツッコミ担当で、誰かがボケるとすぐツッコむ。その一方でお調子者でもあるためルフィとは気が合い、互いにしょっちゅうふざけ合う仲であり、ルフィチョッパー程ではないが自身も騙されやすい面がある。 夢は父のような「勇敢なる海の戦士になること」だが、非常に臆病な性格で、当初は逃げることしか考えていなかった。しかしルフィ達との冒険を重ねる内に、退いてはいけない戦いを経験して逞しくなっていった。しかし慎重さ・臆病さは今も度々顔を出し、新しい島に上陸しようとする度に「○○してはいけない(したら死んでしまう)病」にかかったなどと嘘をついたりする。 腕力は弱いが、父譲りの狙撃の腕が自慢で、愛用のパチンコはほぼ百発百中の命中率を誇る。また大砲による狙撃も得意で、船の狙撃手として窮地を救う事も多い。サウザンドサニー号の「ガオン砲」も一度で成功しており、製作者のフランキーも「初めてで見事だ」と評価している。エニエス・ロビー到着後には、これまでよりも巨大化し、より威力・射程がはるかに伸びているパチンコ「カブト」を使っており、射程距離や強風をものともしない命中率は健在である。 仲間の中では最も敗北数が多い為、「弱い」という印象を持たれやすいが、強敵との戦闘では幾度か勝利している。常人に比べればかなりの身体能力を持っている上、逃げ足が異常に速く、かなり打たれ強い。ルフィサンジ同様、病気には一度もかかった事がないらしい。戦闘時では、狙撃の他にも肩掛け鞄に収めた多種の小道具を使用したり、ハッタリで敵を騙したり、話術を使ったりと腕力の弱さを上手くカバーしている。ルフィと決闘をした際には、この長所を存分に発揮しルフィを追い詰めたほどである。また、チョッパーと連携した際にも活躍を見せたことから、一味の中では仲間との連携プレー等で最も真価を発揮できると考えられる。 手先が器用であり、美術・工芸の才能に長けているのも特徴で、麦わらの一味の海賊旗のデザインの清書を描いた。他にも、メリー号の修理(ただしツギハギ)や武器の作成なども手がけており、ナミの武器「天候棒」も製作。フランキーが仲間になってからも船の修理やその他の大工仕事で彼をサポートをしている。クモ等といった昆虫の扱いにも慣れており、ナミやサンジが避けたがっていた毒グモに対しても全く平気だった。 作者曰く「読者との距離を取り持ってるキャラ」
フィギュアーツZERO ウソップ (新世界Ver.)
フィギュアーツZERO ウソップ (新世界Ver.)
DXF~THE GRANDLINE MEN~ONE PIECE FILM Z vol.1 ウソップ(単品)
DXF~THE GRANDLINE MEN~ONE PIECE FILM Z vol.1 ウソップ(単品)
名前 ウソップ
英語表記 Usopp
異名 狙撃の王様 そげキング
※そげキングとして
英語表記 ■King Of Snipers Sogeking
■Sniper King
悪魔の実 懸賞金 3000万B
※そげキングとして
出身地 東の海 / シロップ村 登場巻話 3巻23話
戦闘方法 ■銀河パチンコ ※2年前のウォーターセブン編まで使用
■カブト ※そげキングになってから使用
■黒カブト ※2年後の現在使用中
■ポップグリーン ※黒カブトで飛ばすボーイン列島の植物
■空島の貝(ダイアル)
役割など ■狙撃手 ■ウソップ海賊団解散後、麦わら海賊団に入る ■四皇のシャンクスが船長をやっている、赤髪海賊団のヤソップが父親です