ワンピースキャラガイド

ナミ/Namiの詳細

ナミ
2年後のナミ
2年後のナミ
ナミとはこの物語のヒロインで、ルフィの2人目の仲間。オレンジ色の髪と左上腕部のタトゥーが特徴の、才色兼備の美少女。アーロン一味の証であるタトゥーを付けていた頃は腕の露出を控えていたが、アーロンパーク編以降は露出度の高い服装が多くなった。 幼少時から海図を書く能力に長けており、「自分の目で見た世界中の海図を描くこと」を目標としている。予兆のないサイクロンを予測するなど体で天候を感じ取ることが出来るという天性の才能に加え、航海術・気象に関する知識も豊富で、船の操舵の指揮を執るのは彼女。航海術を全く持ち合わせていない麦わらの一味において重要な役割を担っており、一味の司令塔とも言える。また、わずかな波にも翻弄される「ウェイバー」を簡単に乗りこなす(一味ではナミだけが操縦できる)。入団前は海賊専門の泥棒をやっており、海賊となった今もスリの腕前をしばしば発揮する。 大好きなものはお金とみかん。特にベルメールのみかん畑から移植したみかんの木は、ルフィにとっての麦わら帽子と同等の宝物で、一味の男達は「手をつけたらナミに殺される」という理由でたとえ飢え死にしそうになってもこのみかんを食べようとはしないらしい。基本的に強敵の存在を知るとウソップ共々引き上げるようルフィ達を説得しようとするも、金銭が絡むと目の色が変わり、一瞬前まで怖がっていたものの存在すら眼中から外れる。脅迫や色仕掛けを駆使した交渉にも長ける。その為、金銭管理も彼女の主な仕事となっている。ショッピングも好き。アラバスタのラクダには「マツゲ」、ヒッコシクラブには「ハサミ」と名付けるなど、ネーミングセンスが悪い。幽霊の類は苦手なようである。 過去のトラウマから、海賊が世界で一番嫌いだが、麦わらの一味の仲間は特別。普段は金と身の安全を最優先にし、理不尽な言動も目立つが、心根は優しく、仲間や友達を芯から大切に思っており、子供にも優しく接している。自分の友を助けるためなら全財産を注ぎこむことも厭わない。怒るとかなり怖く、仲間(主にルフィ)がふざけていると制裁(突っ込み)を下す。麦わらの一味の仲間のことは名前を呼び捨てで呼んでいるが、サンジにのみ「サンジ君」と君付けで呼んでいる。 ルフィ達と旅を続けていく内に、戦闘面での重要性を痛感し、アラバスタ編以降は僅かでも戦力となる為、ウソップ製作の「天候棒(クリマ・タクト)」を駆使して戦闘に加わっている。天候棒を使用する以前も三節棍のような折りたたみ式の棒を武器として使用しており、最初に天候棒を使用して戦ったミス・ダブルフィンガーも、ナミのことを戦闘に関して全くの素人ではないということを認めている。超人が多い麦わらの一味においては、比較して肉体的には常人の域を出てはいないが、頭の回転が速く豊富な知識、そして分析能力が高い彼女の戦術と、非力さをフォローする天候棒を組み合わせる事で、戦闘での活躍を見せるようになった。 また、彼女が作る家庭料理は美味しいらしく、サンジが入団する前に一度だけ料理を作った事があるようだが、有料で値段も高いので二度と頼まなかったらしい。
ワンピース3Dマウスパッド ナミ
ワンピース3Dマウスパッド ナミ
Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ
Portrait.Of.Pirates ワンピース Sailing Again ナミ
名前 ナミ 英語表記 Nami
異名 泥棒猫 ナミ 英語表記 Cat Burglar Nami
悪魔の実 懸賞金 1600万B
出身地 東の海 / コノミ諸島 / ココヤシ村 登場巻話 1巻8話
戦闘方法 ■天候棒(クリマ・タクト)→完全版 天候棒(パーフェクト・クリマ・タクト) ※ウソップに作ってもらった武器で2種類ある
■魔法の天候棒(ソーサリー・クリマ・タクト) ※2年後から使用
役割など ■航海士 ■魚人海賊団・アーロン一味の幹部を経て麦わら海賊団に入る